匹見峡キャンプ

Posted by shelter on 8月 03, 2011

この連休を使い夏の思い出作り企画で

広島から1時間半かけて島根県の高津川水系匹見峡レストパークにおせわになりました

http://www.iwami.or.jp/yasuragi/rest_park/

まず荷物を運びますが、すごく静かで時間がゆったりと流れてます

早速渓流釣りや川遊びで子供達のテンションは・・・上々ですが

水が冷たすぎ!ちょっと「やばい」ぐらいです

近くで地元の方が道を整備されてて、少しお話をすると

魚は難しいよ・・・!

そのうえこの水に入るんか?

「ワシには考えられん」とまぁ・・・がんばりんさいって労いを頂きました

子供も余りの冷たさにビビッてます

石が滑るとか、見た目より川は深いとか、山は涼しいとか

言葉には出来ないほど、吸収して欲しい情報がたくさんです

魚は「なかなか」釣れないのも経験で・・・(釣れなければ食べれません)

でも、釣れた時の喜びも感じてもらえました!

まあまあのサイズですよね、山女綺麗な魚です

さあBBQです、沢山釣れなかったので地元の方に少し譲って貰いました(有料で笑)

ステーキ中心で進み、自家製漬けダレに浸したハラミが大人のビールを刺激します

子供も何枚も焼かれるステーキに感動です!

そ し て 

『       』言葉は要りません

酔い醒ましに川で目を覚まして夜は花火をしようと一休み・・・

朝は早起きで、清流沿いを子供達と散歩をしましたが・・・

ぶと?あぶ?もうよく分かりませんが・・・痛い痒いし自然を痛感します

朝から炭をおこしパンを焼き、家の子供が大好きなメニューで朝食です

腹ごしらえが終われば、芝生でサッカーが始まってました

なんか、ほっとけば勝手に遊んで

自然に解き放てば子供は自由です

また来たいですが一つ心残りが・・・

芝生で靴を履いて遊んでるのに今気がつきました

写真を撮ってる僕は裸足なのに・・・次回の課題と言うことで                    ではでは