お盆を田舎で!

凄い渋滞もなく、田舎に着きましたが やはり 田舎も暑いです

子供達の為に、色々な遊びを用意してくれていました

庭の池?に水を溜めて 鮎のつかみ取りを自宅で これはビックリ

水が濁り 鮎が 見えず 30匹いるそうですが なかなか 取れません

やっと取れた一匹は 本当に 笑顔が こぼれます

「あっ」・・・ 意外にも 大丈夫でした

この鮎を使って バーベキュウです なかなか 格別な一日です

庭先から見る夕日も綺麗で 夕方ともなると 風も心地よく 山間部の特権です

日が暮れないうちにと スイカ割です 皆 ビールが効いてますから適当です

目隠しすら 最後には してませんでした・・・?

この時季の田舎は 夜祭が盛んで 子供達だけで 歩いて参加していました

親達は後から捜しに行きました 冷静になると 子供に事故が無くて良かったです

縁日で、高い玩具やクジを お小遣いと話し合いながら しかめっ面です

大人は、山車(だし)と言われる物を 各地区で 競い合い 楽しみ合っています

祭りの最後は、あらがね太鼓と言う ちょっと有名なグループの演奏会です

前座で将来の卵が演奏です、子供とは思えないほどの迫力があり

周りの ざわざわ した空気が 少し「ピーン」とします

軽快な笛のリズムと太鼓の迫力がなんとも言えません

神楽を好きな方は、想像がつくかも知れませんね 僕は神楽を余り見ないので

凄く新鮮でしたので はまりそうです 

一日をフルに使いヘトヘトです 又明日も・・・          ではでは

次の記事

お盆の最後に大遊び