商売は繁盛にかぎる。

困ったときの神頼み。

では 遅いので・・・

困る前の神頼みに 

10月(OPEN月)位になると 商売祈願に向かいます

神様に御願いしたから 儲かるとは思ってませんが・・・

祈願に行くから 商売が続けれるのかもしれない (悩)

(どちらが先か考え出しても 答えは出なさそうなので)

神様・先祖の存在は 否めませんし

実際 全部自分1人の力で 出来てるなんて 思っても無いので・・・

生きてるのか・生かされてるのか・・・?

色んな人(家族・お客さん・友達・知人・他人など‥)に助けて貰ってる その中の

神様であり 先祖なんだと 思って足をはこび 奉告をしています

元気で歩いて行けることすらも いい事かもしれませんし 

                                                    ではでは

前の記事

たまに  NO.1

次の記事

お裾分け