春をもとめて!

最近は、市内ばかりにいて自然にあまりふれてなかったので

子供たちを連れて、山菜摘みに出かけました(自分が行きたいだけかも)

田舎が瑞穂なので

小一時間で帰ることができ、子供たちにもいい距離で自然とふれ合えますが・・・

意外と自然を使い遊ぶのかと思えば、爆丸で遊んで・・・淋しいですね

でも一日いると、外へでたり 入ったりで 自由に遊んで 

自分たちの子供の頃は、こんなだったと感じながら ノンアルで「プハッ」ですね

僕は、散歩をしながら そこらじゅうの山菜を探しに!

定番「つくし」です 親がこれを食べるのが好きで 未だによくわかりません

今年は少ないと感じながら歩くと 近所の方に 「遅いかなもっと早く来ないと」と・・・

まっ、歩きましょう ワンちゃんって感じです

「ジャーン」

「ふきのとう」です これも遅かったんでしょう 

ですが、探せばまだ少しありましたんで

ふきみそを作るぐらいは採れそうです

一時間位歩き 家に戻ると 

家の裏の土手に これがこれが

腐るほど生えてました「つくし」がここからが 大変で袋一杯採ると

手にいろんな スイバリと言うか何かが 刺さり 痛いわ ずきずきするわ

でも 楽しいんですよね

春が来たんだなと 体で感じられるので                             ではでは