神秘的な風景

この休みを利用して、田舎で家族がのんびりしたいと言うので・・・帰郷しましたが

僕は波乗りに行きたいので、明け方前に島根に向かい久々に見ちゃいました

「雲海」です  近所の方が毎日来るけど、今日は一番いいよと言われましたが

今、カメラを掃除に出していて、古いカメラなのでイマイチ・・(そう思いたいだけですが)

早く田舎に来たので、いい事がありましたが 子供達は早く行きたいばかりで

感動も余りありません そんなものですかね

海は少し遅くなり、人も多くて 少ないところを 探しても 人だらけ 

サーファーが増えたのかなと、連れと話しながら 海へ走ります

(もう少し寒くなってくると、人はかなり減り見慣れた人たちだけになって行きます)

今度は波が無いです・・・

波がないせいか、パドボー(パドルボード)をしている方が非常に多く ビックリしました

始めから、板の上に立ってサーフィンをするので 初心者の方が海を満喫するのには

最適な乗り物でしょう!釣り竿を持ってパドボーはまだ見かけませんね

僕らは波にホトンど ありつけず・・・少しむなしく 来たので海には入って帰りました

まだまだ海水浴も 出来なくは無い水温でしたから 水着の方もチラホラ見かけ

家族連れやドックランの方も多くいて 夏より皆さん過しやすそうに 

遊んでられました 秋はホンとに良い季節です               ではでは

前の記事

日本酒

次の記事

彼岸花